アミノミネラル加工
  アロエキトサン加工
  キトサン加工
  ミルキークロス加工
  きれい主義
  ビューティーファイバ 
   (抗菌防臭+スキンケア)

  デオドラントクロス
  
(消臭・抗菌)
  サンナップソフト
  コラーゲンソフト
  オリーブソフト
  マイナスイオン加工
  ウルトラドライ加工
  キシリトール加工
  花粉革命
  ひのき加工
  撥水加工
  芳香加工
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
肌に良い化粧品素材を繊維に付着させる加工です。繊維に、肌にやさしい助剤を加工することによって肌を健康に保たせることをお手伝いするものです。 安全性に優れ、ばい菌の増殖を抑制する、抗菌加工です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ■ 特 徴

正常な肌を保つにはうるおいを守る事が大切です。
ビューティーファイバーは保湿に着目しました。


● 皮 膚 膜 : 肌の表面を補い肌の水分の蒸発を防ぎます。
● N M F : 角質層の中で水分をつかまえている。
● セラミド : 角質層の細胞と細胞の間で水分を抱えている。

 ■ 主要成分
<スクアラン>
 動植物性油で、皮膚に対する 親和性、浸透性が強く栄養性 の高い油分として知られてい ます。人の皮脂にも、5%近く含まれています。
<シルクプロテイン>
 シルク繊維自体を構成する、主 要タンパク質で、化粧品等に用いられ、高い保湿性を持っています。
<ウンデシレン酸モノグリセリド>
 人間の汗が持つ皮膚の清浄作用の主役を努めている物質です。安全で、 皮膚との親和性が大きく皮膚に平滑性を与えると、同時に皮膚を清潔に保つことができます
 ■ 抗菌データ

試    料  生菌数 静菌活性値
殖菌数(培養前)  2.2×10 -
織物生地 オリジナル <20 5.9
織物生地 洗濯10回後 <20 5.9
無加工試料(注)  原布 1.5×10 -
注)無加工布として、標準白布(綿)を用いた。
静菌活性値は、黄色ブドウ球菌に対して、2.2以上とされる。

 ■ 試験菌
Staphylococcus aureus ATCC 6538を使用(黄色葡萄球菌)
 ■ 試験方法
抗菌性試験統一試験方法マニュアルによる。
●洗濯方法JIS L 0217(繊維製品の取り扱いに関する表示記号及びその表示方法)103号
 の試験方法による。
 ■ ビューティーファイバー吸湿・放湿特性テスト
<吸湿特性テスト>
資料を105℃、30分絶対乾燥した後、湿度97%のデシケーターの中に入れ含有水分率の変化を15分ごとに重量測定を行うことにより測定した。(硫酸カリ飽和水溶液で調整)
<放湿特性テスト>
資料を室温、湿度98%のデシケーターの中に3日間入れる。その後、室温でシリカゲルを入れたデシケーターの中に入れ、放湿率を時間ごとに測定した。



Copyright(C) 1999-2008 MARUJU Co. Ltd  ホームサイトマップコンタクト