アミノミネラル加工
  アロエキトサン加工
  キトサン加工
  ミルキークロス加工
  きれい主義
  ビューティーファイバ 
   (抗菌防臭+スキンケア)

  デオドラントクロス
  
(消臭・抗菌)
  サンナップソフト
  コラーゲンソフト
  オリーブソフト
  マイナスイオン加工
  ウルトラドライ加工
  キシリトール加工
  花粉革命
  ひのき加工
  撥水加工
  芳香加工

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アロエは、汁液の多い多年草の植物で、効能としては、皮膚の美化作用、保湿作用、抗炎症作用、UV防御作用、育毛作用、抗菌作用、温浴作用が知られています。
キトサンは、蟹、海老等の節足動物の殻から調整される成分で、抗菌作用があり、医療分野、化粧品分野では、保湿剤として使用されています。
アロエから抽出された成分と、キトサン。この天然素材のアロエキトサンを使用したエコロジー感覚にあふれた製品で、肌に優しく抗菌性、保湿性に優れています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ■ 特徴

● 皮膚や髪に潤いを与えるキトサン及びアロエを使用し、耐久性のある優れた保湿効果を有しています。
● 抗菌防臭効果により皮膚の衛生に寄与します。
● 使用原料は、食品添加物及び化粧品のグレードのため、肌に優しく安全です。
● 柔らかさと自然な肌触りが与えられるサラサラとした風合いです。
※注釈 : 抗菌試験の結果は、ここにあります。抗菌効果は、増減値差が、1.6以上あれば効果がある
 ものと判断されます。
 ■保湿性能試験

 絶乾状態(105℃×45分)後の試験布を温度20℃、湿度80%中に一定時間放置した後の試験布
 重量を測定し、保湿率を比較する。(未処理布の保湿率を100とした場合の相対置)
試 験 布 保湿率2時間後 保湿率5時間後
未加工  100 100
加工布  洗濯0回 105 104
加工布 洗濯10回 106 105
 ■ 菌数測定法試験結果

試 験 布 N1 N2 平均 増減値差
標準布   0時間 7.19×10 6.53×10 6.84×10 *3.88
標準布  18時間 6.23×10 4.22×10 5.23×10 *3.88
加工布  洗濯0回 2.78×10 1.60×10 2.19×10 4.38
加工布 洗濯10回 1.54×10 6.06×10 3.80×10 3.14
* の増減値差が2より大きい場合でこの試験は成立する

 ■ 試験菌
Staphylococcus aureus ATCC 6538P 
 ■ 試験方法
<抗菌性試験>
抗菌防臭加工製品の加工効果評価試験マニュアルのU.1
菌数測定法よる。

Copyright(C) 1999-2008 MARUJU Co. Ltd  ホームサイトマップコンタクト